高級住宅街が多い目黒区

目黒区はおしゃれなショップやレストランがたくさんある傍ら、高級住宅街として多くの芸能人が住んでいることでも有名ですよね。

また、東急東横線、山手線、田園都市線、東京メトロ、京王線と鉄道だけでもたくさんあるので、交通の便はかなり充実していると思います。

私のような田舎者の感覚だと、『目黒区』とゆう住所だけでステータスを感じてしまいそうです。

また、都会のオアシス的な大きな公園もいくつかあります。緑も多いので、子育てしやすく生活しやすい環境だと思います。

特に、碑文谷公園はかなり広くて、池でボートに乗れたり、動物と触れ合えたりと、休日はお弁当を持って一日中楽しめる場所だと思います。桜の季節のお花見も素敵ですよ。

新しい発見

女性に人気の中目黒の不動産物件の近くに、東急東横線の祐天寺という駅があります。ここは渋谷、代官山、中目黒の次というアクセスが非常に良い場所ながら、その次の学芸大学駅やさらにその次の次、自由が丘駅などが有名過ぎて、あまり聞いたことがないという方もいらっしゃるかもしれませんが、実は知る人ぞ知るとても良い街です。各駅停車というだけで降りたことがない方もぜひ行ってみてほしい町の1つです。改札を出ると右側にはロータリーがあり、なんともいきなり懐かしい雰囲気がします。ロータリーをまっすぐ進むとバス通りがあり、美容院や個人経営のおいしいお店、夜中までやっている洋服屋さんなど、個性的なお店が魅力的です。左側は昔ながらの商店街へと続きます。おでん種やさんやお米屋さん、主婦に大人気の激安な衣料店など様々あり、降りてみないことにはわからない世界が広がっています。中目黒の隣にこんな駅が…!という新しい発見をぜひ一度、味わってみてはいかがでしょうか。

マンション生活

私は今まで戸建の家に住んでいて、ずっとマンション生活に憧れていました。

実際、東京都内のマンションに住んでみて一番よかった事は戸建の家より暖かい事です。
機密性が高く、エアコンの設定温度も低めの22度でもかなり快適に過ごせます。
かと言って夏になると暑いという訳ではありません。
クーラーをつけると機密性が高いのですぐ冷えるし、かなり暑くなる季節までの間だと窓を開けて生活ができます。
上層階になるにつれ、防犯効果も高くなり窓を開けっ放しにしておけるからです。
それと、オートロックもあるので安心です。
プライバシーの点でも隣の家や上の階の家の音なども聞こえず快適に過ごせます。

あと、子供と同世代の家族も多くマンション内で友達ができ、子供だけでなく、親同士仲良くなれるのも嬉しい事のひとつです。

また行きたい街です

中目黒の駅周辺の不動産を回る際に、祐天寺に寄ってきました。祐天寺といえば、ジェラートのお店が有名です。ジェラテリアアクオリーナという名前のお店です。祐天寺の駅から徒歩10秒くらいの場所にあります。
土日はソフトクリームもしています。ジェラートが、他のお店にはない珍しい味が多く、何度でも通いたくなります。
マンドルラフレスカは、珍しい生のアーモンドのジェラートです。ビアンコパッショーネは、ホワイトチョコとパッションフルーツのジェラートです。フラゴーラプロセッコは、イチゴとワインでできています。カシスのヴァリエガードカシスが粒のままゴロゴロ入っています。どのフレーバーもおしゃれで見た目もきれいです。名前だけでは、味が想像できないところに人気があるのかもしれません。また行きたいです。